公園のアシナガバチ駆除に対応してくれる自治体について

公園のアシナガバチ駆除は自治体へ~実際にやってくれること~

もしも公園でアシナガバチの巣を発見したら、まずは自治体に連絡すべきです。では、自治体はアシナガバチ駆除にあたって何をしてくれるのでしょうか。

自治体はアシナガバチ駆除をしてくれる?

アシナガバチの巣を見つけたら自治体に連絡をという流れを聞いたことのある人は多いと思いますが、自治体がアシナガバチの駆除を直接してくれるという場合は少ないです。多くの場合が、自治体からハチ駆除を専門とする業者の紹介をされます。「こんな業者でハチ駆除をしてくれますよ。こんなふうにして駆除してはどうですか?」と自分で駆除する場合のアドバイスだったりします。そのため自治体に連絡したらすぐに駆けつけて巣を駆除してくれるわけではないということを覚えておきましょう。

実際に相談した人の声

自治体に相談したら、アシナガバチ駆除の業者を紹介してくれました。(30代/女性)

家のベランダにアシナガバチの巣ができてベランダに出られず自治体に相談をしました。すると無料で行っているのはスズメバチのような危険性の高いハチだけで、アシナガバチはそこまで危険じゃないから駆除できないと言われました。自分で駆除するのは怖いのでどうしようかと思っていたら、自治体からハチ駆除を専門とする業者を紹介してもらいました。その後すぐに業者に来てもらって無事駆除してもらうことができました。ハチ駆除自体には直接関わっていない自治体ですが、業者を教えてくれるのは助かります。

アシナガバチ駆除費用の一部負担という対応でした。(40代/男性)

家の近くの公園で子供と遊んでいる時にアシナガバチの巣を見つけて、自治体に連絡を入れました。すると費用を一部負担するので、業者へ依頼してくださいと言われました。公園なのでうちの子供だけでなく他のお子さんも遊びにくると思います。そんな場所にずっと巣があるのは恐ろしいと思い、自分でも少し費用を負担して駆除をしてもらいました。やはりハチの巣駆除は専門家に頼んだ方が安心です。今では安心して公園で遊んでいます。また巣を発見した際にも以前の経験を踏まえて対応できるようにしたいと思います。

業者への連絡は必須

道路

アシナガバチの巣をもしも公園内で発見した場合、子供にも危害が及ぶと思うとできる限り早く対応をしたいものです。まずは自治体に連絡をすることになりますが、自治体自体が直接動いて駆除してくれるわけではなく業者を紹介して終わりということもあります。そのため、自治体に連絡を入れると同時に、ハチの駆除を専門とする業者にも連絡をしておくと安心です。自治体によってアシナガバチ駆除についての方針が異なるので、すぐに対応してくれないとなると自分でアシナガバチ駆除業者も見つけないといけません。被害者が出る前に速やかに駆除するためにも自分で業者を知っておくのもいいと思います。

TOPボタン